E-RYT200


stellayogaに出来ること

stellayogaでは次の資格を取得しております。

また、取得後3年以内には45時間のヨガクラスを受持ち、RYT公式認定講師による教育を30時間受けなければなりません。

常にブラッシュアップを心がけて

安全で最新の知識を得る事を心がけております。

E-RYT200の参加資格

200時間のトレーニングプログラムを200時間の認定校で修了している(RYT200を取 得している)RYS200認定校のコースを卒業後、2年以上経過している、かつ最低1000時間のティーチング経験がある

E-RYT 200®

トレーニングに関しての必要条件:

✓ 200時間のトレーニングプログラムを200時間の認定校で修了していること。

必要なティーチング時間

✓ RYS 200 認定校のコースを卒業後、最低1000時間のティーチング経験

必要なティーチング経験年数

– RYS200を卒業後、2年間

ヨガアライアンスで登録されている200時間プログラムを修了して、卒業の日付から最低2年間のティーチング経験を持つとE-RYT 200として登録することができます。トレーニング時間は同じ学校のものでなければなりません。別のトレーニング時間を合算して、200時間の必要条件を満たすことはできません。

E-RYT 200として登録するためには、RYS 200コースを卒業した後1000時間のティーチングが必要になります。E-RYT200に登録すると、継続教育のためのクラス、ワークショップが教えられるようになります。

Copyright © 2019 StellaYoga All Rights Reserved.

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon